お尻(肛門)の周辺の毛の脱毛の方法とは?

お尻(肛門)の周辺の毛の永久脱毛の方法とは?

お尻(肛門)の永久脱毛の方法とは?


【今ならまだ間に合う!】ミュゼは2017年8月から半額、90%OFFキャンペーンを開始!

 

 

Vライン両脇脱毛回数無制限100円! さらに背中上、下、ひざ下、ひざ上など人気の一部位(こちらは一回のお試し)がついて1000円のプランもお得!
Vラインの脱毛ならここが一番お得!!


 

 

お尻の周辺の毛の脱毛は自己処理はやってはいけません。
肛門付近は肌が薄く、デリケートな部分です、これらの部位の脱毛をする際には自身でやるのはかなり無理があります。

 

また、肛門近辺を無理に毛抜きなどで脱毛すると埋没してしまって余計めだっしまうこともあるほか、痔の原因となったりとかなりリスクがあります。
自己処理しにくい部分でなおかつ失敗したらなかなか処理が難しくなる場所であるために肛門の脱毛に関しては脱毛エステでやってもらうことをおすすめします。

 

また、傷が回復しにくい部分でもあるうえ、下手に脱毛すると後がかなり目立ってしまう場合もあります。

 

Oライン脱毛とは?

肛門付近の脱毛はOライン脱毛と呼ばれ、非常にデリケートな部分です。
自分で毛抜きなどで抜いてしまうとそこからばい菌がはいり、おできや痔の原因となってしまう場合もあります。
また部位的に脱毛が非常に難しい部分であり、脱毛サロンなどでプロの方に脱毛してもらうことをおすすめします。

 

それ以外にも粘膜部分に非常に近い部分でもあります、毛抜きやカミソリなどで脱毛に失敗すると跡が残りやすい場所でもあります。

 

脱毛サロンなどではこれらの部位に専用器具を使用して脱毛するので安心とされています。

 

お尻の毛の脱毛の回数は

人によって毛の量の差が多い部分ですが、おおむね2〜4回程度で脱毛できるとされています。
予算はミュゼなどの比較的安い脱毛サロンであれば40000円以下で可能です。

 

ただし、肛門付近をはじめお尻周辺は比較的毛の再生能力が高い場所であるために、何度か脱毛する必要があります。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ